<前のページに戻る> <トップページに戻る>



<連携マップ攻略>



★連合ウェーキ島防衛作戦。

 ウェーキにおいて、連合が勝利することは非常に難しいマップといわれています。
 それはやはり日本の航空機がめっぽう強いことと、艦艇による砲撃と複数箇所同時攻略が可能ということに尽きるでしょう。

 もはや連合になすすべはないのでしょうか?

 いえ、あります。
 普段めったに有効活用されることもなく放置されているアレです!
 デフガンです!

キャプチャ


 デフガン。
 それは、普段は北の拠点が取られたときに砲撃をする程度にしか活用されていない、地味な存在。
 ですが、これの用途を思い出してください。
 そう! 対艦兵器なのです!

 とは言っても、いつもなら砂浜に接舷した駆逐艦相手に砂浜のデフガンで応戦する程度。
 2〜3発撃ったあたりで反撃を食らって破壊されるのがオチです。
 ですが思い出してください。
 デフガンの射程距離はウェーキのマップほぼ全域を収めるほどの長射程を持ち、かつ左右180度近くまで旋回可能だということを。

 下のマップを見てください。
 デフガンの有効射撃範囲を色付けしてみました。

キャプチャ


 お分かりでしょうか。
 ほぼ全域をその攻撃範囲とすることができるのです。
 わずかに残された安全圏はG5にわずかのみ。

 このマップを見てもらうと一目瞭然ですね。
 鍵は飛行場のデフガンです。
 枢軸側が序盤に攻略しようとするのは北のデフガンのある拠点か砂浜と相場が決まっています。
 停泊したところでスカウトによる砲撃支援要請をもらい、飛行場のデフガンで撃沈するのです。

 相手は目の前の沿岸デフガンを破壊したにもかかわらず、
 飛行場デフガンからの超長距離射撃で蓄積していくダメージになすすべもなく撃沈されるか、
 いったん逃げて修理する以外ありません。
 なんと言っても駆逐艦側からは飛行場デフガンを視認することができませんし、
 もちろん拠点が取れていない状態ではスカウトの砲撃支援も当てになりません。

 艦船を撃沈してしまうか、撃沈できずとも岸から離してしまえば連合は一気に有利になります。
 無理に航空機で艦船を攻撃して対空砲火に身を晒さずとも、長躯して近寄ってくる揚陸艇のみを機銃で潰せば完勝です。

 飛行場デフガンで超長距離射撃を加えつつ敵航空機の空爆から守り、揚陸艇を飛行機で潰し、
 わずかに上陸できた日本兵を戦車で撃退。
 連合軍は飛行場デフガンを日本機からの空爆から守るべく、対空砲と装甲車の車長席からの機銃で厳重に防御しましょう。
 それができればウェーキ島はアメリカ兵の墓場ではなく、巨大な逆オマハと化すのです。

 今まではお荷物でした。
 でもこれからは違います!
 ウェーキにおける連合の守護神ともいえる飛行場のデフガン。
 活用してあげてください。

 (注意)
 砲撃支援要請を出したスカウトは、その場を離れず敵駆逐艦を目視していましょう。
 目視していないと、デフガンからは敵艦やユニットが見えません。
 砲撃支援要請は味方が目視していないと敵ユニットは見えず、ただ景色だけが見えるようになってしまうので。

 (参考)
 基本的に重要なのは砂浜と飛行場のデフガンのみです。
 飛行場のは言うまでもなく、砂浜のものは飛行場の南に敵艦が停泊したときなどに
 有効な打撃を与えられますから。

キャプチャ
砂浜に停泊されている場合の射撃位置

キャプチャ
飛行場南に停泊されている場合の射撃位置

キャプチャ
北陣地に停泊されている場合の射撃位置



★枢軸マーケットガーデン攻略作戦。

枢軸負けっぱなしのマーケットガーデン。
それはひとえにアルンヘルムにこだわるからです。
いちど一人マルチでサーバを立ててみて、どのくらいの範囲が白旗にできるエリアか調べてください。
コンクエストモードにおいては恐ろしく広範囲にわたっていることがわかると思います。
アルンヘルムは橋の下、隣のビルの中、トーチカの中、脇の崖下など、
戦車主体の枢軸では攻略できない位置に連合兵士が潜むことが可能です。
しかも、少々の敵兵を倒したところで、中央の旗からすぐ近くですから、
リスポンしてすぐアルンヘルムに駆けつけることが可能です。
これでは白旗にできたとしても、いつまでたっても攻略することができません。
マーケットガーデンでは戦車の強みを生かすことのできる石橋から攻略すべきなのです。
石橋なら戦車の長距離砲撃で敵歩兵を近づけることを許さず、優位に立てます。
見晴らしがいいだけに空爆の危険性は増しますが、ハノマークと対空機銃による砲火でのりきりましょう。

キャプチャ
序盤はとにかく何も考えず石橋に突っ込む。
橋を渡る際には、戦車で橋の中央を走ってはいけません。
必ず左右どちらかに寄せて通ってください。
でないと、後続が追い越したいときに邪魔になってしまいます。
橋は戦車が二台並んで通れる幅だということを忘れないでください。

キャプチャ
石橋が取れたら戦車が中央脇の弾薬庫辺りに突っ込んで白旗にする。
これはビルの陰に隠れることによって空爆を避ける意味もある。
白旗にして連合の補給線を伸ばしている間に歩兵が突っ込む!

キャプチャ
終盤はレスキルに専念。
決してパラシュートの着地点まで近づかず、連合兵士が着地するまでに機銃で倒すことをメインに。

キャプチャ
ここまで来れば勝ったも同然。
裏取りによる戦車強奪を警戒しつつチケットを削りまくりましょう。



<前のページに戻る> <トップページに戻る>


inserted by FC2 system